iPhoneで録音メモを自分に即 送信! Note2Self

Note2Self

iPhoneで録音するアプリは、純正以外にも数多くのアプリがリリースされてます。
わたしもいくつかのアプリをインストールしていますが、その中でも特に「Note2Self」を愛用しています。

Rec

他の録音アプリと比べ、どこがいいのかというと、設定次第では
・ 起動して電話で話すみたいにiPhoneを耳元に近づけると録音を開始
・その時マイクが口元近くにあるので、小さな声でも録音可能
・耳元から話すと録音が終わり、自動で「録音データを自分宛にメール 」
・録音データは同時に保存

ふと思いついたことなどをメモする時に、アイフォンをとり出して、Note2Selfを起動し、話すだけ。

おすすめの設定は、

・Auto Record を、Bring to your ear に
・After Recording を、Email Default 1 & Save に
・From Address を自分に
・Default To 1 を自分のmemoアドレスに

・Send via は、defaultにしておけば、iPhoneを耳元から離すと自動で送信
・iPhone Mail App にしておけば、純正メールアプリの 送信直前の状態になってキャンセルも可能

寝ている時や、歩いている時などにアイディアが降ってきた時など、かなり重宝しています。

遠隔操作 LogMeIn for iPhone

動画とShadowboxのテスト版↑

映像系の編集をしていると、編集後のデータを編集室に持っていく際、HDDにレンダリングデータを入れて持って行きます。
そのレンダリング作業に、1時間の放送物だと10時間以上かかることもざらで、 しかも途中でエラーが出て止まることもあります。
外出先から戻ってきたら、エラーで終わっていなかったということもしばしば。

そんな時に、LogMeIn for iPhoneを使うと、外出先からマシンのデスクトップをチェックしたり、電話回線を使って遠隔操作もできるので 、非常に便利です。

幾度かのバージョンアップで、かなり安定して使えるようになりました。

LogMeIn
https://secure.logmein.com/JP/home.aspx

iPhoneのメモアプリ「WriteRoom」とSimpleTextの同期

iPhoneには純正のメモappがありますが、パソコンとの同期が若干不便です。
そのせいか、iPhoneには有料、無料のメモ系アプリがいくつもリリースされています。

いままでいくつかのアプリを購入して使ってみましたが、最近、WriteRoomに落ち着きました。

WriteRoom

このアプリの良さは、SimpleText.wsサイトやWi-Fiを使いパソコンとの同期や転送などが簡単にできることです。
また、入力画面が黒バックに白文字というデザインも集中出来そうです。

少し不満があるとすれば、アクセスの度にログインするのが少し面倒だなと思っていました。

で、ひょっとしたらパソコン用の専用アプリなんかが出てないかなと思いWriteRoomのサイトにアクセスしてみたら、アプリではないのですがSimpleTextの同期ユーティリティがありました。
(How do I use SimpleText? をクリックするとダウンロードボタンが出てきます)

このSimpleTextをMacにインストールするとタスクバーに常駐させることができます。

Simpletext

WriteRoomと同じGoogleアカウントでサインインすれば、あとは常駐しているのでSyncで同期、Open SimpleText Websiteでブラウザーを使ってクラウドのSimpleText.wsサイトに即座にアクセスできます。

ここまでは、今までと同じ使い方です。
で、上から2つ目のOpen SimpleText FolderでMac上のローカルフォルダーを開くと、そこにはSyncされたWriteRoomと同じファイルがあります。
しかも、そのローカル上のファイルを開いて文章を追加したり変更すると、 クラウドのSimpleText.wsサイトにもiPhoneにも内容が反映されます。

このローカル上のファイルに手を加える場合は、Notational Velocity というアプリが便利です。
デフォルトではSimplenote 用になっているので、こちらのサイトを参考にして読み込みフォルダをSinpleTextのフォルダに変更すれば同期するようになります。
これでローカル上のファイルを一覧出来、修正など簡単におこなえます。

また、普段使っているテキストエディタがあれば保存先をSinpleTextのフォルダにするだけで、自動で同期してくれます。
SinpleTextのフォルダは常に変更をチェックされているようです。

これで、iPhoneとクラウドとMacローカルの3つのテキストデータを常に同期できる環境となり、iPhoneの使い勝手がますますよくなりました。

WriteRoom

SimpleText

Notational Velocity

Web x Movie x iPhone